2014年06月17日

懐かしい店ミッケ!「只今、営業中」(12)

豊田の街を歩いていて、見〜つけた。

昔々、私がデザインした店。

「ゴヤ(Cafe de GOYA)」です。

■場所:愛知県豊田市西町1-145 ザ・ウェストワンビル/名鉄豊田市駅東口ー豊田参合館北

■TEL:0565-34-4568


まだ営業してたんですね。

まったく改装されていない。

嬉しいデス!

平成元年のオープンだから、26年になるのかな。

しっかり老舗になっている。

「お母さんに連れて行ってもらったことがある」と息子の嫁。

「よく通ってますよ」と友人の声。

「スパゲティが美味しい店ですよね」と豊田市に出張で来る知人。

こんな声をあとで聴いた。

すっかり人気店になって生き残っていた。

西町商店街「都市計画」のお手伝いしていたことを思い出した。

GOYA1.jpg
GOYA2.jpg
GOYA3.jpg
GOYA4.jpg
GOYA5.jpg

実は私、名古屋で20年ほど店舗デザイナーしてたんですよ。

本郷の「西海岸」、藤が丘の「サンライズ」、長久手の「西安」、鶴舞の「This is it」は、なくなっていた。

残念ながら、他の店も見に行く時間はなかった。

20年間で100軒ほどの店舗を手がけたが、現在、何軒残っているだろう。


バリ島ウブドでも数件の店をデザインした。

コンセプトは、ウブドらしさだった。

「居酒屋・旧影武者」「ブティック・ブラン・マドゥー」「ブティック・プスピタ」「和食処・旧漁師」etc。

すべて移転して、今はデザインが変わっている。

ウブドに、私の足跡はなくなった。

チョッピリ寂しい思いもするが、店舗のデザインに興味がなくなっているのでOKだ。

年老いたからかな。

それとも、自分の能力が減退しているのに気付いたのかな。

ウブドが都会化に完全侵蝕されることなく、ウブドらしい癒しの町として変貌して欲しい。

力不足でお手伝いできない、私からのお願いです。

「ゴヤ」を見つけて、ウブドの都市化を思い出してしまったito-sanでした。

posted by ito-san at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする