2014年07月06日

日本料理店・影武者の移転オープン(53)

日本一時帰国から戻った翌日(19日)、さっそく「日本料理店・影武者」に出勤。

ウブドでは日課のように、夜9時過ぎには「影武者」で食事をしていた。

知り合いの長期滞在者やリピーターが訪れるのが、この時間だから。

日本で「何が食べたい?」と聞かれて、すぐに浮かばなかったのは毎晩のように美味しい料理を「影武者」食べていたからかもしれない。

そんなウブドの生活に復帰した。


地価高騰のあおりを受けて、ウブドの老舗日本料理店「影武者」も移転を強いられていた。

旧店舗周辺は建物が密集し、田んぼの景色もなくなった。

移転は、いい機会であったかもしれない。

昨年、移転先はニュークニン村に決まった。

車の騒音を避けるため表通りから少し入った立地は、隠れ家的雰囲気だ。

見つけにくいかもしれないが、探し当ててください。

今年に入って、新店舗の工事が始まっていた。

新規オープンは、私が日本で「伊藤さん帰国歓迎会(9)」を催してもらった日と同じ。

5月24日だった。

新店舗になって初めての出勤だ。


竹を使った建物は開放的で、バリっぽくて心地よい。

kagemusha1.jpg
kagemusha2.jpg
kagemusha3.jpg

旧店舗から運ばれた什器が、リピーターには懐かしい。

kagemusha4.jpg
kagemusha5.jpg

ガゼボもあるよ。

kagemusha6.jpg

メニュー&料金&電話番号(0361-973134)は、変わっていませんでした。


女将・由美さんから「近々、新メニューを追加する予定のようです」と聞いた。

何をやってくれますかね。

それからそれから、もう一つニュースがあります。

女将・由美さんがブログを始めた。


bnr_yumi.jpg


バリ料理教室「ダプール・バリ」を主宰する由美さんのこと、きっとバリの食べ物を中心のブログになることでしょう。

ブログ名「神々の島の台所」は、そんな趣旨を感じ取ることができます。どんなブログになるか楽しみですね。

以下は、由美さんからのご挨拶。

『ブログを始めようとテストページだけを作ってすでに一年が経ってしまいました。

月日が経つのはなんと早いことか・・・。

日々、猛烈な忙しさの中、果たしてどのくらいのペースでアップしていけるのか甚だ疑問ですが、どうか大目に見てやって下さい。』

心機一転、期待できそうですね。

新生「日本料理店・影武者」、今後とも愛顧のほどよろしくお願いします。

posted by ito-san at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ウブド村徒然記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする