2013年07月25日

ウブド・本の交換会@サリナ(44)

毎月恒例の「ウブド・本の交換会」は、今回で第52回を迎える。

7月20日(土)、会場は「サリナ・ワルン」。

4月以来3ヶ月ぶりに、私の滞在するテガランタン村での開催となる。

月に一度の開催で「カフェ・アンカサ」「ワルン・ソフィア」「サリナ・ワルン」をローテーションしているので3ヶ月に1度は、テガランタン村に巡ってくることは、もちろんわかっている。

わかってはいるが、オラが村で皆様をお迎えするという役柄がちょっと嬉しい興奮をさせてくれる。

「サリナ・ワルン」としては「居酒屋・萬まる」からバトンタッチして、今回で2度目の開催となる。

「テガランタン村滞在記|ウブド・本の交換会(18)」で「次回の本の交換会の時には、サリナ・ワルンがオープンしているかも」と期待させる報告をしたが、残念ながらスタッフの選抜ままならずで未開店です。


「本の交換会@サリナ」は、午後5時開始だが、スタッフの集合は4時となっている。

私もスタッフのひとり。

あいにく、今日は雨模様。

私の家から「サリナ・ワルン」まで、歩いて5分。

小雨降る中、50メートルほど南下する。

予定では、歩いている途中から「サリナ・ワルン」の前庭に、細い鉄柱にビニールシートの屋根を張った簡易テントが見えるはず。

ところだが、どうしたわけかテント建っていない。

スタッフの姿も、彼らが乗ってくるバイクも車も見当たらない。

ひょっとすると、私が一番乗りかも。

それとも、日にちを間違えたのかもしれないと、不安になる。

店内を覗くと、すでにスタッフは揃っていた。

歩いて5分の私が遅れをとった。

「遅くなってすみません」

時間は、まだ4時になっていない。

時間厳守の場合、遠くから来る人が余裕をもって出掛ける傾向があるようだ。



テントがない理由は、最近のウブドは、ポトンギギ、結婚式、葬式と儀礼が続いているからだ。

儀礼が続いていると、なぜテントがないか?

「本の交換会@サリナ」では、テントとテーブルと椅子を借りている。

いつも借りている「タマン・デコラシ」が、この 20日、在庫総出の大忙しで借りられなかった。

その原因が、儀礼が続いているからだった。

テーブルと椅子は、実行委員一同が奔走してあちこちから借り集めて、なんとか都合をつけた。

この状況の説明を、今、聞いた。

前日に、その旨の連絡がフェースブックで送られていたが、私は見ていなかった。



テントがないので、前庭にバザー・コーナーができない。

雨で、客席も用意できない。

すべてを店内にレイアウトするのに苦労をした。

中庭も雨のため利用できないために、フリーマーケットは住居の片隅に島流し状態になった。

ちっと可哀想だった。

52hon1.jpg

今回のバザーのラインアップを紹介しよう。

「チェリーブロッサム」から「パン各種」

「チッタ・オベスト」から「ナポリタン」

「ビアビア+」から「グランゴレン(小魚揚げ)」

「ソフィア」から「揚げシュウマイとさつま揚げと野菜の煮物」

「サリナ」から「冷し中華と餃子、そして魅惑のスイーツいろいろ」

「アンカサ」から「中トロ刺身」が予定されていたが、なぜか登場しなかった。

そのほか「笹寿司」「どら焼き」などなど、美味しくて安い品揃え。

今回の目玉商品は「お好み焼き」の実演販売。

実演販売は「交換会」開始の5時から終了の7時まで作りっぱなしの大盛況でした。

出店いただいた、安くて美味しい「OKONOMIYAKI」は、マス大通りにあります。
TEL:0812-3916-7289(YUKO)/0819-9935-7947(LUH NIK)/

店長に変わって宣伝させていただきます。

52hon2.jpg

「サリナ」三姉妹の作った “レモン・メレンゲ・パイ” の販売を応援しようと、大声で口上をあげると “メロン・メロンゲ・パイ” になってしまった。

何度も繰り返しても “メロン・メロンゲ・パイ” になってしまう。

そうこうしてるうち、私が買う前に、売り切れてしまっていた。

食べていれば、メレンゲがメロンゲにならずに覚えられたかもしれないのに。悔し〜い。

今回も、いっぱい食べた(餃子、小倉クレープ、揚げシュウマイ、ナポリタン、笹寿司、お好み焼き)し、
持ち帰りもたくさん買った(パン各種、ロールケーキ、いちごクレープ)。

52hon3.jpg

このところ「本の交換会」より、どちらかと言えば「バザー」に期待している私がいる。

これを主客転倒というのか。

あいにくの小雨模様だったが、大勢の方が訪れ、交流を深めていた。

在住者、リピーターが再会を喜んでいる姿も見えた。

主役が変わっても、在住者のコミュニケーションを計るという趣旨が遂行できれば本望だ。

ウブド在住者のホットなイベントに大満足。



「ウブド・本の交換会」は、スタッフと参加者の共同作業によるイベント。

末永く続く事を願った。


★次回「第53回:ウブド・本の交換会」は、8月18日(日曜日)「カフェ・アンカサ」17.00pm〜20.00pm/です。

今回の「カフェ・アンカサ」は、試験的に日曜日となっています。ご注意ください。


posted by ito-san at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | テガランタン村滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック