2015年06月13日

こんなところに、スゥイーツの店(36)

滞在が2ヶ月を過ぎると、点だった視点が繋がり面となってくる。

隙間にある、小さな建物や店が見えてきた。

今まで、気づかなかった店。

まずは、スゥイーツの店発見です。


ジュンペイさんの店「OKENDO」から近い「エル・リンコン・デ・ロス・ポストレス=El Rincon de Los Postres」。

店名は、そのものズバリ「デザート・コーナー」。

スゥイーツ専門で、飲物も置いていない。

注文したのは「cafe con nueces 」。

ナッツとコーヒーと命名されたスゥイーツ。

便利になったもんで、スペイン語もGoogle翻訳ですぐ調べられる。

コロンビアに来て始めてのスゥイーツ、4,500-ペソ。

甘い甘い、ものでした。

グルメじゃないので説明できな〜い。

小さな椅子が8つ、カウンターか壁に向かって座ります。

El Rincón de Los Postres1.jpg

El Rincón de Los Postres2.jpg

El Rincón de Los Postres3.jpg



もう一軒。

メイン・ストリート(Calle Real)の中程より少しボリバル広場寄りにあるケーキ屋さん。

「ラ・ポストレ=La Postre」。

「デザート」という名前の店です。

注文したのは「Mousse de Maracuya」。

パッションフルーツのムースでした。

コーヒーは、エスプレッソ・マシンから出て来ました。

4人がけのテーブルが2つの小さな店です。

会計は10,000ペソ(約500円)。

La Postre1.jpg

La Postre2.jpg

La Postre3.jpg



さらに、もう軒です。

ボリバル広場沿いにある喫茶店。

「カフェ・キンディオ=Cafe Quindio」

サレントがある県・キンディオが店名になっている。

観光客向なのか、価格は、ちょっと高めに設定されているようだ。

近代的でオシャレなカフェ。

どちらかと言うと、この地に似合わないかな。

でも、都会人からすればこんな店が安心できるのかもしれない。

注文したのは、ブルーベリー・チーズケーキとコーヒーでした。

久しぶりに喫茶店に入ったという感じ。

こちらもコーヒーはエスプレッソ・マシンで。

会計は、25,000ペソ(約1,250円)


Cafe Quindio1.jpg

Cafe Quindio2.jpg

Cafe Quindio3.jpg


スゥイーツの総評。

甘いもの好きな私ですが、いずれの店も甘すぎたかな。

しかし、コロンビアの田舎でこれだけのスゥイーツが味わえるのは、ある意味で奇跡かもしれない。

作り方は知らないが、ミニスーパーを見る限りでは、食材が揃っているとは思われない。

この3軒の他にも、スゥイーツの店はあるだろう。

お気に入りの店が、いつか見つかるかもしれない。

今後も探索は続く。

楽しみだ。


posted by ito-san at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 南米コロンビアの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック