2015年07月23日

角地にある建物の特集(59)

3日間ほど、雨模様が続いているサレントは、肌寒いです。

傘を持っていない私は、雨宿りの時間が多くなっています。

大好きな雨宿りも、腰が痛いと辛い。

サレント、その他各地の町で見つけた、建物写真を集めてみました。

すべて角地にある建物です。

これらはコロニアル様式だ、と思っていた。

しかし、統治時代以後の建物は「コロニアル様式」とは言わないようです。

厳密には、コロニアルはスペイン統治時代のことを指し、その時代に作られた物だけが「コロニアル様式」と呼ばれるようです。

どちらにしても、私のお気に入りです。

お気に入り15選です。

casa1.jpg

casa2.jpg

casa3.jpg

casa4.jpg

casa5.jpg

casa6.jpg

casa7.jpg

casa8.jpg

casa9.jpg

casa10.jpg

casa11.jpg

casa12.jpg

casa13.jpg

casa14.jpg

casa15.jpg

それぞれ個性があって、可愛いですよね。


posted by ito-san at 05:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 南米コロンビアの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とってもステキな建物たちですね!ここに人が暮らしていて、使われているっていうところがいいですね!
Posted by くわのたかこ at 2015年07月27日 01:04
貴ちゃんへ:

部屋は狭いけど、中庭や外庭に寛ぎのスペースが作られています。それが可愛いんです。

Posted by ito-san at 2015年07月27日 08:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック