2015年11月02日

バリ料理教室「ダプール・バリ(6)

コロンビアに旅立つ前に、料理教室に数回参加した。

料理の苦手な私が、もしかに備えての準備だった。

結果的には、まったく身に付いていなかった。

こういうのを料理音痴と言うのだろう。


私が参加した料理教室を紹介します。

名称は、バリ料理教室「ダプール・バリ」。

レクチャーするのは、在バリ25年の佐藤由美。

和食「影武者」のオーナー。

今まで見たこともない野菜、果物、そしてスパイスやハーブ。

この熱帯の島には、 ユニークで魅力的な食材がたくさんある。

バリの人々が昔から培ってきた、食材やスパイスの利用法、そして料理と生活の知恵。実際に料理を作って試食するばかりでなく、もっと広い面から、バリ島の「食」を探っていきたいと考えている。

バリ料理に使う主なスパイスやハーブ、自然素材の調味料は、なんと25種類。

そのハーブ・スパイスひとつひとつを解説し、手にとって触れてみて、匂いをかいでみることから始める。

「ダプール・バリ」は、バリ初の日本語のレクチャーによる料理教室。

保存版レシピももちろん日本語。

気軽にバリ料理を体験してみたい方はもちろん、習った料理を日本で役立てたい方にも、充分ご満足していただけるクオリティーとフォローの細かさが自慢。

事前にご要望があれば、普段のレシピ以外にも(可能な範囲で)対応できる。



■開催日:毎週 火曜日 & 金曜(その他の曜日もご相談に応じます)

■時間:10:00 am 開始・終了予定時間2:30 pm/

■最低遂行人数:2名様( Max 5名様 )

■料金:お一人 Rp.400.000-/

■お申し込み方法

○メールでの予約:Web:dapurbali.com (*を@に変えてください)

○和食・影武者のキャッシャーカウンターで、申し込み用紙に記入。

○お電話での予約 :TEL:0812-363-5252


posted by ito-san at 17:32| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウブド村帰郷記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック