2016年10月13日

貝殻パーツのアクセサリー(91)

9月末、友人の用事に便乗させてもらい、バリ南部クタ地区まで出かけた。

目的は、ルドラクシを使ったアクセサリーを作るためのパーツ探し。

何年ぶりのクタ遠征。

アクセサリー・パーツの店「トコ・セントラル」が、品揃いが豊富ということで行ってみた。

道路が様変わりしていて、どこを走っているわからない。

店の前に降り立って、思い出した。

以前、ウブドでアクセサリーを作っていた知人と何度もバイクで来ていた店だった。

ショーケースにズラリと並べられたパーツに、さっそく尻込み。

自分で選ぶのは初めて。

こんなにたくさんの中から、これから使うだろうと思われるパーツを探すのは大変だ。

すでにウンザリしている。

アイディアが、浮かばない。

針金を曲げてアクササリーを作っていたのは、45年以上も前。

リサイクルと手作りの「人畜無害」と言う名の店を開いて、ヒッピー風な生活をしていた頃。

昔取った杵柄は、まだ大丈夫だろうと思っていたが、まったく使い物にならなかった。

ダメだ、ダメだ、ダメだ。

オジイになった私に、女性向けのオシャレなアクセサリーは作れない。

好きな人にとっては、宝庫。

次から次へと、アイディアが湧いて来るのだろうな。

自信をなくしている。

取りあえず、ブレスレットでも作ってみようか、と思い立った。

思い立っても、具体的にイメージができない。

可愛い貝殻が眼に入った。

ほとんど衝動買い。

貝殻のパーツ2種類と金具を購入。

穴が一つしか空いていない貝殻は、使い勝手が難しそう。

使い道は、これから考えるとしよう。


貝殻1.jpg

貝殻2.jpg


流木オブジェに、ひとつ付けてみた。


lost-article.jpg


苦肉の策で、こんなストラップを作ってみた。

センスが、まったく感じられない。


ストラップ.jpg


ブレスレットの新作。

こんな野暮ったいデザインでは、売れないだろう。


ブレスレット.jpg


モビールにも使ってみた。

これに関しては、チョットばかし満足している。


mobile10.jpg

mobile11.jpg

mobile12.jpg

mobile13.jpg

mobile14.jpg


こんな微々たる使い方では、使いきれないだろう。

いつまでも残っていると気が重い。

知人に、もらってもらおう。

次回は、イメージを具体的にしてからパーツを探すことにしよう。


posted by ito-san at 18:46| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウブド村帰郷記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442775298

この記事へのトラックバック